Enclosures
キャビネット

キャビネット

キャビネットとは、電気・電子機器収納を目的とし、屋内や屋外において、外部の環境から内部機器を保護するとともに、内部機器への直接接触に対する保護を行なうものです。キャビネットの種類は、材質・設置場所・設置方式・形状などによって分かれます。

ボックス、エンクロージャー、筐体など、さまざまな呼び方をされることがあります。

製品・技術ニュース一覧へ

商品ピックアップ

キャビネット カテゴリ一覧

キャビネット穴加工品でお客様の省力化に貢献

標準在庫品へのレーザー加工機による後加工・板金による穴加工・プラボックスへマシニングによる穴加工など、日東工業では製品の状況に合わせて適切な穴加工方法で、お客様のキャビネット穴加工要望にお応えしております。
キャビネット穴加工図面作成のWebシステム「キャビスタ」は、お客様と日東工業を繋ぐ様々な機能を用意しております。

キャビネット穴加工のご案内はこちら

キャビネット加工状況例

キャビネット選定ガイド 選定

キャビネットレーザー穴加工等図面作成Webシステム「キャビスタ」 選定 見積 作図

国際規格認証について

UL規格

UL(Underwriters Laboratories Inc) により策定され、アメリカ国内における電気機器及び製品の安全性を証明する規格です。ULマークはULが設定する規格標準・評価試験に合格したことを証明するものです。
UL50、UL50Eでは難燃性・防食性・結氷・防塵防水性などの性能が要求され、使用環境に合わせた厳しい性能評価を行っています。RUL形キャビネットは国内初のUL認証を取得しています。

TUVマーク

TUV(TUV Rheinland)とは、ドイツの製品安全試験・認証を行う第三者機関です。TUV マークの表示にあたり、TUV試験官立会いの下で試験検証を行っています。

CEマーク

TUV(TUV Rheinland)とは、ドイツの製品安全試験・認証を行う第三者機関です。TUV マークの表示にあたり、TUV試験官立会いの下で試験検証を行っています。