日東工業は、高圧受電設備・分電盤等の電路資材、情報通信関連資材など幅広い分野の製品を提供いたします。
日東工業株式会社

  • 株主・投資家情報
  • 採用情報サイト
  • 社会・環境報告書
日東工業商品情報サイト商品詳細の閲覧・図面のダウンロードが
ご利用頂けます

会社情報

会社沿革

時代の要請に応え、 独自の市場と製品を生み出し続ける 「実績」による「信頼」が 「未来」を形づくる

昭和23年、配線器具・スイッチの製造から「日東工業」のあゆみはスタートしました。「我々は品質の良いものをつくりたい」という創業者の熱い思いと共に、常にお客様に喜んでいただける製品づくりを心がけ、「品質第一」「顧客満足」をめざしてきました。そして、常に斬新で独創的な技術開発と真摯な市場ニーズへの対応、堅実な経営で業界をリードしてきました。長年の信頼と実績、そして蓄積されたノウハウを基に、情報化社会・グローバル社会の中でも、お客様と共に堅実な成長と発展を続けていきたいと思います。

1948 昭和23年 会社設立日東工業株式会社設立
愛知県瀬戸市にてプレス技術と陶磁器を活用した配線器具や開閉器の製造を始める。
1951 昭和26年 カバー付きナイフスイッチカバー付きナイフスイッチの誕生
「カバー付きナイフスイッチ」が大好評、スイッチメーカーとしての認知度が高まる。
1962 昭和37年 分電盤分電盤の標準化を推進
注文生産に替わる工場生産による標準分電盤が誕生。
1967 昭和42年 名古屋工場新設名古屋工場新設
物流を考え、東名高速道路名古屋インターチェンジ東隣に工場を新設。
ボックスキャビネットの販売
日東工業の主力商品である分電盤・制御盤用のキャビネットシリーズの開発・販売。
1970 昭和45年 本社移転
愛知県瀬戸市から愛知県愛知郡長久手町に本社を移転。
1974 昭和49年 菊川工場新設
1975 昭和50年 ブレーカブレーカの製造に着手
ヒューズに変わる過電流保護装置としての安全ブレーカの製造販売。
1980 昭和55年 システムラックシステムラック誕生
情報化社会にむけてのシステムラックが誕生。
1981 昭和56年 名証第二部上場
1982 昭和57年 漏電ブレーカに日本工業規格(JIS)表示許可
1984 昭和59年 国際規格「IP表示」キャビネットシリーズに国際規格「IP表示」
1992 平成4年 研究開発センター研究開発センター竣工
業界では先駆けとなる試験・研究設備を持つ研究開発センターを建設。
1995 平成7年 スリムサーキットブレーカスリムサーキットブレーカが労働省産業安全研究所長賞を受賞
分電盤の小型化、標準化、省施工ニーズへの対応が認められた。
1996 平成8年 東証・名証第一部上場
光接続箱光接続箱の販売
ブロードバンド化に対応した光接続箱の開発・販売開始。
1997 平成9年 ISO9001菊川工場がISO9001の認証を取得
(翌年、全工場が認証を取得)
1999 平成11年 栃木野木工場新設,7工場体制確立
グッドデザイン賞受賞ホーム分電盤の「グッドデザイン賞」受賞
使用環境への配慮などデザインの総合的な完成度が評価された。
2001 平成13年 FSシリーズフレームキャビネット「FSシリーズ」の販売
通信機器を収納するラック市場で、独自の放熱対策、耐震対策を考慮した高剛性を持つ「FSシリーズ」を開発、販売。
ISO14001ISO14001認証を取得
本社、技術本部を含む全生産拠点で国際規格ISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得。
UL認証取得UL認証取得
電気制御用や通信機器収納用のボックスにおいて国内メーカーで初めてUL認証(米国向け規格)、TÜV認証(欧州向け規格)を取得。
2002 平成14年 FSTラック耐震キャビネット「FSTラック」の販売
米国のNEBS規格(ZONE4)の耐震試験に合格した「FSTラック」開発・販売。
2003 平成15年 高遮断プチスリムブレーカ高遮断プチスリムブレーカが
(社)日本電設工業協会会長奨励賞を受賞
業界最小サイズで高性能、更に良好な
施工性・利便性が評価された。
2004 平成16年 プラグイン幹線分岐盤プラグイン幹線分岐盤が
(財)関西電気保安協会理事長賞を受賞
省スペース・高剛性・容量変更への
容易性・安全性が高く評価された。
中国現地法人「日東工業(嘉興)電機有限公司」(現「日東工業(中国)有限公司」)を設立
2005 平成17年 スリム・協約プラグイン搭載分電盤スリム・協約プラグイン搭載分電盤が
(社)日本電設工業協会会長奨励賞を受賞
2006 平成18年 プラグイン動力分電盤プラグイン動力分電盤が大阪府知事賞を受賞
「東北日東工業株式会社」設立
(旧花巻工場)
2007 平成19年 監査分電盤監視分電盤が(社)日本電設工業協会会長奨励賞を受賞
制震ラック「ガルテクト」制震ラック「ガルテクト」がグッドデザイン賞を受賞
株式会社新愛知電機製作所を子会社化
2008 平成20年 タイ現地法人「ELETTO(THAILAND)CO.,LTD.」を設立
「日東工業(嘉興)電機有限公司」上海事務所開設
掛川工場新設
菊川ラボラトリがISO/IEC17025試験所認定をJABにて取得
2009 平成21年 電子クーラ・小型高効率タイプ電子クーラ・小型高効率タイプが(社)日本電設工業協会会長奨励賞を受賞
「日東工業(嘉興)電機有限公司」北京事務所開設
充電スタンド充電スタンドがグッドデザイン賞受賞
2010 平成22年 PHV・EV用充電スタンド充電スタンドをモデルチェンジ
PHV・EV用充電スタンドをモデルチェンジ。国内初、通信機能搭載モデルを開発し、管理サポートサービスを提供開始。
データセンター向け新型ラック「AHシリーズ」データセンター向け新型ラック「AHシリーズ」の製造・販売
異種金属の中空フレームを用いたハイブリッド耐震構造により、高耐荷重を実現したデータセンター向け新型ラック「AHシリーズ」の製造・販売を開始。
2011 平成23年 「日東工業(嘉興)電機有限公司」の商号を「日東工業(中国)有限公司」に変更
2013 平成25年 EVP_1GTEV・PHEV用新型普通充電器
Pitの製造販売を開始
サンテレホン株式会社、南海電設株式会社を子会社化
2014 平成26年 株式会社大洋電機製作所を子会社化
エコレールマーク中津川工場、日東工業製キュービクルがエコレールマーク認定
株式会社新愛知電機製作所の株式を100%取得
モーダルシフト中津川工場のモーダルシフトの取り組みが「グリーン物流優良事業者表彰」
特別賞を受賞
2015 平成27年 タイ現地法人「NITTO KOGYO TRADING(THAILAND)CO.,LTD.」を設立
エネサーチエネサーチ付ホーム分電盤が環境大臣賞を受賞
シンガポール現地法人 Gathergates Group Pte Ltd を子会社化
2016 平成28年 アイセーバ協約形プラグイン小型動力分電盤(アイセーバコンパクト)が経済産業大臣賞を受賞
エコシップマーク菊川工場、エコシップマーク認定 優良事業者として表彰
ISO27001認証マーク情報システム部が情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO 27001」の
認証を取得

このページの上部へ

会社情報 コンテンツ一覧



このページの上部へ


日東工業株式会社

商品紹介
キャビネット
プラボックス
システムラック
光接続箱
熱関連機器
盤用パーツ
ブレーカ・開閉器・端子台
ホーム分電盤
標準分電盤
制御盤
高圧受電設備
商品選定ガイド
キュービクル(WEB-QQS)選定ガイド
キャビネット選定ガイド
「FZシリーズ」選定ガイド
システムラック選定ガイド
ホーム分電盤選定ガイド【ハウスタ】
熱関連機器選定ガイド
図面・カタログ
NEWS&TOPICS
日東工業からのお知らせ
日東工業製品ご愛用のお客様へ
商品新着情報
展示会のご案内
活用事例
会社情報
ご挨拶
経営方針
企業倫理
会社概要
会社沿革
工場設備
生産拠点
海外事業
営業所
グループ会社
創業者の想い
コーポレートガバナンス
情報セキュリティ基本方針
プライバシーポリシー
マイナンバー基本方針
日東学術振興財団のご案内
研究開発
紹介
商品開発
規格
CAE解析
環境影響評価とエコ認定制度
耐震試験
短絡試験
大型強度試験
防塵防水試験
日射試験
EMC試験
環境試験
その他試験
株主・投資家情報
ニュース
業績ハイライト
決算短信
決算説明会資料
有価証券報告書
株主通信
招集通知
IRカレンダー
株価(外部リンク)
電子公告
採用情報サイト
お問合せ
サイトマップ
リンク
English
海外事業

Copyright(c) NITTO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.