日東工業は、高圧受電設備・分電盤等の電路資材、情報通信関連資材など幅広い分野の製品を提供いたします。
日東工業株式会社

  • 株主・投資家情報
  • 採用情報サイト
  • CSR報告書
日東工業商品情報サイト商品詳細の閲覧・図面のダウンロードが
ご利用いただけます

お問合せ

各種機器 選定ガイド

選定ガイドが、お探しの一台を見つけるお手伝いをさせていただきます。

  • 製品のご活用事例
  • 展示会のご案内
  • お問合せ

製品別FAQ

Q1
ポンプ制御盤はフロート式で使用可能ですか?
A1
使用はできません。
標準品はフロートレス仕様ですので、フロート式で使用した場合は正常に動作しない可能性が高いです。
フロート式は特注で対応させていただきます。

一覧へ戻るお問合せへ戻る

Q2
ポンプ制御盤は屋外仕様に対応可能ですか?
A2
可能です。
屋外仕様については下記をご参照願います。(「総合カタログ」にも内容を掲載しております。)

一覧へ戻るお問合せへ戻る

Q3
分岐リード板の手配方法は?
A3
分岐リード板は容量や分電盤仕様ごとに異なるため、本体に刻印が入れてあります。まず、その刻印を確認していただき、カタログ掲載の盤用パーツBP44(分岐リード板)の品名記号と照らし合わせご用命ください。カタログに該当する刻印がない場合は、刻印と分電盤の製造年月日、製造番号(N番)を確認いただき、別途お問合せください。

一覧へ戻るお問合せへ戻る

Q4
警報ユニットは増設可能ですか?
A4
増設スペースがあれば可能です。ただし、警報ユニット数が多くなると操作ユニットに使用しているトランス容量を変更する必要がありますので、別途お問合せください。

一覧へ戻るお問合せへ戻る

Q5
分電盤の結露対策は?
A5
結露対策については下記(クリックで拡大可能)をご参照願います。

総合カタログ「標準分電盤技術資料-特殊環境での設置による事故」にも内容を掲載しております。

一覧へ戻るお問合せへ戻る

このページの上部へ


日東工業株式会社

商品紹介
キャビネット
プラボックス
システムラック
光接続箱
熱関連機器
盤用パーツ
ブレーカ・開閉器・端子台
ホーム分電盤
標準分電盤
制御盤
高圧受電設備
商品選定ガイド
キュービクル(WEB-QQS)選定ガイド
キャビネット選定ガイド
「FZシリーズ」選定ガイド
システムラック選定ガイド
ホーム分電盤選定ガイド【ハウスタ】
熱関連機器選定ガイド
図面・カタログ
NEWS&TOPICS
日東工業からのお知らせ
日東工業製品ご愛用のお客様へ
商品新着情報
展示会のご案内
活用事例
会社情報
ご挨拶
経営方針
企業倫理
会社概要
会社沿革
工場設備
生産拠点
海外事業
営業所
グループ会社
創業者の想い
コーポレートガバナンス
情報セキュリティ基本方針
プライバシーポリシー
マイナンバー基本方針
日東学術振興財団のご案内
研究開発
紹介
商品開発
規格
CAE解析
環境影響評価とエコ認定制度
耐震試験
短絡試験
大型強度試験
防塵防水試験
日射試験
EMC試験
環境試験
その他試験
株主・投資家情報
ニュース
業績ハイライト
決算短信
決算説明会資料
有価証券報告書
株主通信
招集通知
IRカレンダー
株価(外部リンク)
電子公告
採用情報サイト
お問合せ
サイトマップ
リンク
English
海外事業

Copyright(c) NITTO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.